2016年03月29日

自我再構築へ

転勤2日目。

割と心は落ち着いたのか、
自然と挨拶できるようになってきた。
普通、できて当然の挨拶を意識してるだけで、
いかに俺の精神が異常か分かりますよね ^^;
既にかなり気つかわれてるので、
なんかこの人変わってるな〜感はあるんだろうな。
でも、今のところ良心的な職場ではあります。
厳しい縦社会だけど、適応しようとしてる自分がいる。
適応してくれw


本日、某医院に予約の電話を入れました。
以前は、病院なんか行くか!
そんな自分は認めたくない!と思ってましたが、
今やまったく抵抗がないです。
それほど救いを求めてるのか。。。

吃音、社会不安障害(SAD)、軽うつ、なんらかの人格障害
は、自覚症状としてある。
正式に医師に告げられるとショックかもしれないけど。
そこで全部が解決するかは分からないけど、
なんとか自分の再構築に向けて頑張っていこうと思います。

どこかで同じ病に苦しんでいる人もいると思うので、
敢えて赤裸々に綴っていきます。



しかし、創作に対する向き合い方が分からなくなった。
今まではただの自己顕示でしかなかったので、
作曲することに若干違和感がなくもないです。
創作というほど高尚なものでもないですが、、、
でも、創作にある程度、自我とかナルシシズムが
あるのは当然か。
でもみんながみんな、私を理解して下さい!っていう
承認欲求を求めてる訳でもないはず。
ただ、純粋に音楽を楽しむっていう感覚で
やっていたいんだよなぁ〜。
俺ってすごいだろー! こんな能力あるんだぜ!
みたいに思わせたくないし、思われたくない。

なんかそういうところのさじ加減が分かんないよね。
職場にしても色んな考えの人がいる。
人間みんな違って当たり前だと思ってれば、
ちょっとは楽になれると思うんだけど。。。
posted by くまでらひとし at 21:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: